So-net無料ブログ作成
2019年06月19日| 2019年09月11日 |- ブログトップ

キャッシュレス時代を生き抜く知恵 [楽PayとPayPay]


最近10年使っていたソニーのガラ携からSHARPR3のauスマホに変えた。消費税前の駆け込み機種変更なので10000円引きクーポンやauウオレットで6000円還元とか、さらにSHARPのTwitterキャンペーンで2000円のAmazonギフト券当たるし、セレッソ大阪SHARP10万円スマホ買った特典で柿谷サイン入りオリジナル帽子SHARPオリジナルGOODSもらえたので満足。液晶はきれいだし、SHARPはあちきの小学校低学年までの遊びの広域のふるさとなので、ブランドが残ってホッととしている。ちなみ引っ越しで買い替えテレビはREGZAでBlu-rayはPanasonic。うまく展示処分品を実質9万円で買ったのが2017年の秋、宇多田ヒカルさんが橿原イオンモールの食堂街に現れた日でありんす。靴はPUMA、連れは音楽の男友達であり嫉妬の対象だったかもしれない。 貧乏人なので安く買うための知恵はついている。しかし、今使っているエディオン橿原で買った展示処分品のNOTEパソコンはビッグカメラでPayPayで買った方が良かった。エディオンの商品割引券4000円分貰ってもAmazonで買えばそれぐらいすぐ安く帰るからだった。楽Payで買ったけど後悔しているわけではないけどね。電池の持ち時間が以外と短かったのが失敗だった。ビッグカメラは新品で分割手数料なしで12回払いできたので、そこが失敗だった。Lenovoでした。 だから、あちきが橿原でauウオレット使う店で試したのでした。しかしはいいった「さと」は失敗でした。最新スマホのSHARPR3でアプリ見せたらレジの女性が右往左往、結局ねんのために取得していたウオレットカードをかばんから探し見せたらそれをクレジットカード要領で処理してなんとか使えた。ドラッグストアで試したときは、iPadでありきのスマホのQRコードカメラで読み自分でレジの金額を入力して楽天ポイントも付与された。ローソンコンビニではバーコード読むだけでした。 消費税前キャンペーンでキャッシュレスPay盛んに宣伝している割対応店の応対がまちまちすぎて疲れた。楽Pay、PayPayであちきには十分だ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
2019年06月19日| 2019年09月11日 |- ブログトップ
[公式] 天木直人のブログ