SSブログ
前の10件 | -

宮崎美子伝説復活 [銀河鉄道]

pika01 (256x300).jpg

あの日、わたしはクリーニング屋に行った。





あの日、宮崎美子さんがなぜか小田急相模原線のリニューアル工事と駅前再開発のほとんどが完成間近の並びに小さなクリーニング屋があり、そこの係員として現れた。

不思議な感覚で、わたしは二枚のシャツを引き取り、その一枚を着て、さらにその日は曇り空だというのに、なけなしの夏物スーツを着込み靴は菊池武夫の監修の革靴を履いて、小田急相模大野駅に向かった。

DSC_1538 (422x750).jpg

表参道に付き、めざす地中海通りに擬せられる界隈を歩いてみたいという衝動があったからだ。

その表参道にkeep trainのキミがいた。宇多田ヒカルファンならそれがどんなメロディでどんな仮装のMVが流れるかご存じだ。

わたしはその日のことを『七月七日』という短編小説に書き記した。この小説は『球児殺人事件』と『平和な日常』と『権力の欲望』などのオムニバスにしてまとめる魂胆で算段の平兵衛を試みたが、何分文才が追いつかず、また家主との軋轢、環境の不備も重なり停滞して、いまに至る。書きかけた、ブログ公開予定の枕も放置状態で資料読みや歴史認識の確認作業やら、落語会通いなどで、体たらくのときに、

喜楽館(神戸落語常設席)訪問で事件がおこった。

わたしはその日、松尾貴史さんと桂かい枝さんのふたり会が夜にあるのは知っていたし、松尾貴史さんが落語横好きどころか、玄人はだしなのは良く知っていた。天満天神繁昌亭で桂かい枝さんとのふたり会やったときなど、その日出番ある落語家の桂文鹿さんなども、お手並み拝見を袖で見ていたということらしい。

ともあれ、喜楽館行くのに家主に嫌味の雨霰に加えて罵詈雑言に「コロナうつすな!」の止めの言葉に辟易しながらも開演に間に合わすために必死に新開地まで向かったものだ。

理由は旭堂南陵師匠がお亡くなりの訃報があり、驚きさらにお弟子さんの旭堂小南陵さんが、この週の昼席に出ておられるということで、まずは千鳥亭訪問の前にその健気な講談を見ておきたいということがあったからだ。演物は「秀吉と易者」という初めて聞く話だったが、実はその日は開演前に土砂降りになり、当日券がなかったら大変なことになる、と思ったのだがその土砂降りが災いしてか、当日は観客が少なかった。夜席は満席だったのに、そんな日にまさか、

お茶子さんがやで、もし宮崎美子さんそっくりで、袖から消毒スプレーだし膝隠しを吹いたり、座布団運んできやはったら、ただでさえ、ある元AKB? (名前は忘れた)がこの方が吉野大淀の某ドラッグストアに現れたときに二回ほど、わたしの思いの事実は「????云々」と申し上げており、その事実はいまのところ揺らいでいない。 と、ここまで書いておけば、旭堂小南鐐さんもご理解いただけるものと思い師匠の49日間近の日に千鳥亭を訪ねじっくりと講談を目の前で数メートル先で楽しませてもらった。偶然しったのだが、丁度安室奈美恵さんと誕生日が同じというので、近所の花屋さんにお願いしてささやかな花に用意していた、宮崎美子さんとの話の枕に旭堂南陵師匠の小南陵時代にお世話になったいきさつなどの直筆のコピー添えて、豆狸の天満天神繁昌亭のグッズにメモ書きして、わたしとしては、お彼岸を前にして最低限の礼は尽くしたつもりだが、師匠に対するお世話になったにもかかわらずの不義理はお詫びしてもしすぎることはない。実際あの小冊子は師匠の寄稿がただけなかったら、仲間うちから褒められることはなかったことでしょう。 先日、セレッソ大阪でサッカー観戦するのにわざわざ時間があるので駒川商店街あるいて、鷹合市場があったところのK酒店の外観写真も撮っておいたものだ。 終活の前にやることは大してないが、自称ラ・マンチャの男 ドン・キホーテはぜひ風車の里へ猪突猛進したい準備は怠りないために、我慢の日々を過ごしている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

勝負事の下駄の鼻緒 [スポーツ]



世の中の真実をみつけるのはむづかしい。勝負事のあやとりは、思わぬ結末があるものだ。例えば全米オープンでは男子準決勝戦でパブロ・カレーニョブスタが2セット連取から、あちきが息子の朝ごはんなどやっている間に気がつけば、スマホ記事に逆転負け。ズブレフに何があったのかをまったく知らないで、しぶこがスリーアンダーというのでWOWOW中継つけたらズタボロ状態になり、最後は池ポチャのダボのおまけ付きグリコ状態、さて、日本女子プロは笹生さんが逆転Vへムーヴィングサタディーを実現するのかどうか、ネット配信見るのはこれからだ。

このコロナウィルス感染症拡大が収束しそうにない、状況で来年の楽観論吐く連中やら、都構想で大阪市廃止する〝住民投票〟ふたたびと大阪万博ふたたびとカジノ誘致で夢洲に夢託す連中の未来に〝大志〟はない。







今朝音楽はSuperfryのこの曲を頭にした所以だ。落語は「足上がり」米朝師匠の噺にしたのは、歌舞伎の演劇論が巧みに噺の枕で語れられているからだ。


大坂なおみさんは彼氏との仲もよく、コーチとの相性も良く、のびのびプレーで二度目の決勝進出、ブラック・パワーで二度目の全米オープン優勝(三度目のグランドスラム優勝)してください。彼女の幅広い交際範囲は事故死したコービー・ブライアントにも伝えたいという愛しのクレメンタイムでのアザレンカ対セリナ・ウィリアムズ戦観戦だったという。

なんと素晴らしい選手なんだ。

ちまちました大阪都構想で大阪市廃止に騙される愚民大阪人はあさはかな直前の利権にしがみつき、大魚を逸する感じだ。元おおさか市民(東住吉区)で、黒田知事誕生で大阪の下水道完備など含め第二室戸への対応など歴代市長の努力も相まって躍進を目の当たりにしてきた。

しかし、長田区の阪神淡路大震災以後のタワービル乱立を大阪でも後追い。

24区の細かい行政が4特区でカバーできるという発想事態が、おかしい?と感じるのが田舎の吉野大淀町で暮らす実感だ。

ま、それでも天満天神繁昌亭の天神さん近所でコピーライターやり、都師匠が若き乙女?の日、露の五郎兵衛(当時 五郎)一門の若手女落語家として、天満天神参詣鳥居筋の潰れた家具屋の軒先で格安料金で若手露の五郎一門の落語勉強会をやっておられた。その都師匠が女落語の世界の先駆者となり、数々の弟子が生まれたことは、感無量だ。桂あやめさんにも可愛い弟子がいる。いやはや、この隆盛を楽しめる老後は悪くない。


(追記)10月15日の天満天神繁昌亭「阿呆の会」の大喜利にでておられらた。派手目の衣装に小綺麗になった容姿で笑いを取る。いやはや、初めて都師匠の独演会行くつもりだ。10月31日の「悋気の独楽」なんて、「あやめがなんぼのもんやねん」の気概でやりはるんちゃう?(楽しみだす) 「妾馬」、鶴瓶師匠の「八五郎出世」超え狙いはんのんちゃうやろか?

宮崎美子さんがお茶子さんで現れる神戸喜楽館といい、自称ラマンチャの男 ドン・キホーテは落語会に行けば笑う門には福来る 信じてこの不可解で魑魅魍魎の世界を歩き、来週はハードな日程をこなす魂胆でありんす。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京都知事選挙は始まる前に十三や新世界界隈の大阪の雰囲気を歩くその後 [日記]





pika01 (256x300).jpg

イージス・アシュアなど無用の長物だということはわかっていても、軍需産業にはおいしい兵器だから馬鹿な日本に売りつける。そして、辺野古基地使えない可能性大でも日米地位協定あるから、アメリカは〝ただ〟で金使ってやってくれるなら、どうぞ!! の思いやり予算(福祉削り)防衛庁の予算は5兆超えに消費税10%に今月でPayPayなどのキャッシュレス還元5%終了、先行投資の宛ハズレに新型コロナウイルス感染症拡大を緊急事態宣言解除したものの、都知事選挙前にはレインボー解除した途端に患者急増本日告示前は減らし、実態不明のまま選挙選に突入気配だ。あちきも明日は大阪十三とずぼらや界隈歩き、映画と落語楽しみますが、さらに山本太郎の微力応援にも通う、スズナリ劇場で下北沢6年ぶりに再訪! 燐光群お芝居観て、さらに般゜若でカレーライス食べる儀式であの過去を思い出し、三軒茶屋駅近辺でのゲストハウスで寝るだけは確保! 早く新幹線乗れる程度の生活に戻りたいもんだす。バスは4列4000円ぐらいで我慢です。いくらか山本太郎カンパ金はまた二千円札用意したりめんどうくさいけどね。


ここまでFacebookに投稿しているんだけどね、実は吉野大淀町RY銀行で両替したときに、あちきが怒ってから、胸の名札見て「しまった!」とおもったんやけどね、あの段階ではうまく感情を抑えられなかった。それまでも「ニセ年二千円札両替のたびに電話番号に加えて、口座番号カード見せてください」とかめんどうくさい規則追加されたりしていたから、口座番号書いてあるのになんでやねん」と立腹したのでありんす。

SOS発信する少ない人脈をこれ以上減らしたらアカンと反省して、最近は弟の病状は心配になり、訪ねたり、給付金でアパート五寛之さんの教えにならいふたたび吉野から逃散(ちょうさん)することも考えたが、冷静になり給付金が入ると、

自称ラ・マンチャの男 ドン・キホーテにはもっと明確に残り人生でやらないといけない〝旅〟があるやろ!
CLVZzxbUkAA-mDQ (599x390).jpg
という天の声ならぬアンドレス・イニエスタの声を夢で見た。

で決意がはっきりしました。 2年間まず生き延びて旅行資金を貯める。最低目標年金で月2万円除菌じゃない貯金はかなりキツイがパスポート新規申請もあるし、我慢の2年でサッカー観戦や落語や演劇は藤山直美や米朝一門会やたまに繁昌亭という感じで抑えます。息子の朝飯つくりは儀礼として重要なので、そのおかげで息子の自傷行為はキツイ安定剤効能もあり、いまは運動不足で体重増加傾向凄いのだが、やむを得ない。朝夕のスクワット200回などは、楽しそうにやることが多い。

というようなことで、宮崎美子さん(あのときの名札…Y)は鬼門でっせ! Yさんは実直でタバコやめると決めたら即実行して、コーチになっても誰より早く現場に現れそのノック技術の上手さは、鳴尾浜をわかせたものです。それがあんなことあったのは、魔がさしたとしか思えません。自宅訪問の企画も協力してくださり、「満塁本塁打のYK」というグラビア記事書いたことも鮮明でした。

よっちゃんに痛恨のオウンゴールした反省してます。あむろっちやひっきちゃんとのややこしいシチュエーションから物理的距離もあるから、昨今、ホンマに反省しております。

そんなこんなで、この日記置いておきます。DSC_1538 (422x750).jpg

ところであの斎場御嶽で実はバス停で人妻風のVEGAさん似の女性と会いました。あのどきどき感は銀河鉄道の夜の群像劇観てた鉛筆挙げたあなたといた瞬間、いやそれ以上の緊張感がありました。うかつに話かけてもし、罠だったらかなわん、というのがわたしの臆病で慎重居士である性格なので、相手から話かけらえないと、迂闊に話かけられません。なんと開南まで、一緒のバスに乗りました。わたしはその日安室奈美恵25周年凱旋LIVEに参加ですから、普天間基地展望などの予定を消化できませんでした。何分予約のレンタカー係が宮里兄ちゃん(優作)らしき方でてきて、テストで落第の判定で借りれなかったために、バスでの移動になったのでした。

ともあれ、あのバスが開南でVEGAさん似の女性が降りられたので、がっかりとほっとしたのは確かでした。

いやはや、斎場御嶽は霊感スポットであることは台風余波もあり、実感できたものでした。



こういう現場行く前にはなぜかVEGAさん似の方が現れるのです。



この東田辺小学校での「ボタン戦争、あるいはボタン窃盗事件」の小説は数珠つなぎ小説のテレ東の猫アナウンサー(M)にイメージしてわたしのボタン集めの顛末を書いたものでした。






nice!(0)  コメント(0) 

東京都知事選挙は始まる前に十三や新世界界隈の大阪の雰囲気を歩く [日記]

pika01 (256x300).jpg

イージスアシュアなど無用の長物だということはわかっていても、軍需産業にはおいしい兵器だから馬鹿な日本に売りつける。そして、辺野古基地使えない可能性大でも日米地位協定あるから、アメリカは〝ただ〟で金使ってやってくれるなら、どうぞ!! の思いやり予算(福祉削り)防衛庁の予算は5兆超えに消費税10%に今月でPayPayなどのキャッシュレス還元5%終了、先行投資の宛ハズレに新型コロナウイルス感染症拡大を緊急事態宣言解除したものの、都知事選挙前にはレインボー解除した途端に患者急増本日告示前は減らし、実態不明のまま選挙選に突入気配だ。あちきも明日は大阪十三とずぼらや界隈歩き、映画と落語楽しみますが、さらに山本太郎の微力応援にも通う、スズナリ劇場で下北沢6年ぶりに再訪! 燐光群お芝居観て、さらに般゜若でカレーライス食べる儀式であの過去を思い出し、三軒茶屋駅近辺でのゲストハウスで寝るだけは確保! 早く新幹線乗れる程度の生活に戻りたいもんだす。バスは4列4000円ぐらいで我慢です。いくらか山本太郎カンパ金はまた二千円札用意したりめんどうくさいけどね。


ここまでFacebookに投稿しているんだけどね、実は吉野大淀町RY銀行で両替したときに、あちきが怒ってから、胸の名札見て「しまった!」とおもったんやけどね、あの段階ではうまく感情を抑えられなかった。それまでも「ニセ年二千円札両替のたびに電話番号に加えて、口座番号カード見せてください」とかめんどうくさい規則追加されたりしていたから、口座番号書いてあるのになんでやねん」と立腹したのでありんす。

SOS発信する少ない人脈をこれ以上減らしたらアカンと反省して、最近は弟の病状は心配になり、訪ねたり、給付金でアパート五寛之さんの教えにならいふたたび吉野から逃散(ちょうさん)することも考えたが、冷静になり給付金が入ると、

自称ラ・マンチャの男 不ドンキホーテにはもっと明確に残り人生でやらないといけない〝旅〟があるやろ!
CLVZzxbUkAA-mDQ (599x390).jpg
という天の声ならぬアンドレス・イニエスタの声を夢で見た。

で決意がはっきりしました。 2年間まず生き延びて旅行資金を貯める。最低目標年金で月2万円除菌じゃない貯金はかなりキツイがパスポート新規申請もあるし、我慢の2年でサッカー観戦や落語や演劇は藤山直美や米朝一門会やたまに繁昌亭という感じで抑えます。息子の朝飯つくりは儀礼として重要なので、そのおかげで息子の自傷行為はキツイ安定剤効能もあり、いまは運動不足で体重増加傾向凄いのだが、やむを得ない。朝夕のスクワット200回などは、楽しそうにやることが多い。

というようなことで、宮崎美子さん(あのときの名札…Y)は鬼門でっせ! Yさんは実直でタバコやめると決めたら即実行して、コーチになっても誰よりも現場に現れそのノック技術の上手さは、鳴尾浜をわかせたものです。それがあんなことあったのは、魔がさしたとしか思えません。自宅訪問の企画も協力してくださり、「満塁本塁打のYK」というグラビア記事書いたことも鮮明でした。

よっちゃんに痛恨のオウンゴールした反省してます。あむろっちやひっきちゃんとのややこしいシチュエーションから物理的距離もあるから、昨今、ホンマに反省しております。

そんなこんなで、この日記置いておきます。DSC_1538 (422x750).jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨あがる…未だし [日記]



先日、天満天神繁昌亭経由で、辰吉寿以輝が初めて日本ランカー五位と対戦するというので、エディオン・アリーナ第2競技場の当日券でリングサイドが空いていたので、3列目の席でボクシング観戦した。思えば、エディオン・アリーナで山中慎介の世界タトルマッチの前座で寿以輝がデビューするという試合を生観戦しているので、そのときは縁起担いで辰吉丈一郎のグッズトレーナー着て、行ったものだ。 それから数年たち世界のボクシング事情は団体の乱立暫定王者の乱立などで、様相が一変してきたが、WBSSというボクシングトーナマントで井上尚弥や予定通り決勝へ進み、あの、というフィリピンの英雄のひとりノリト・ドネアと雌雄を決する試合が埼玉スーパーアリーナで行われ、ドネアが自信の裏付けのようにみごとなコンデションを作ったことで、試合内容を含め盛り上がった。 しかし寿以輝はアマの経験もなく、兄がボクサーになることをエスケープしたことで自分がやると、遅いボクシング界への志だった。だから怪我のブランクもあり、また結婚してお孫さん誕生など私生活環境も変わるなか、今回の試練を追加儀礼とできるのかどうか気になり、急遽参戦する気になったのだった。



さいわい成長の姿を見せてくれて初回からダウンを取り、しかし倒しきれず。2ランドにはプレスかけられ打ち込まれる場面もあったが、4ラウンドに出血ドクターストップとなり、快勝TKOを見ることができてホッとしたものだ。

それにしても、勝負事は何が起るかわからないから、興味がます。

その次の朝CWC見ながら寝落ちしたら、朝の安室奈美恵『Violet Sauce』の着メロで勘違いで起きられず、階下に降りると家主の怒鳴り声、いやはや今朝は夜中起きもちゃんと起きて定番の息子の朝飯やひげ剃り着替えなど段取りしたけど、ストレススレーンゲージが跳ね上がる傾向になり、また逃げ出さす準備しないと大変なことになる予感!

まあ、「村田諒太はChampになると思いました?」
と隣の席の同年代近いとおぼしきボクシング通に間髪入れず
「思ってました。島津アリーナや有明2デイ遠征観戦もしましから。まさかあの判定でるとは思いませんでしたけど……」などいろいろお話され、京都の大森が再起するジムなどとも交流があるとかおっしゃってました。

そんなこんなで、横浜はサッカー観戦CWCなどは行きますが、今回はサッカー天皇杯などもありやめました、というような話もした。

「八重樫東はムラザネに勝てますか? ムラザネはテテ倒してますし、日本人挑戦者簡単にやっつけていますし、日本の環境にもなれますやろ!」

「そうですな。そういうこと承知でベテラン対決は大橋ジムやからできることですから、どんな形でもかってほしいと思ってます」などとという意味の会話も楽しんだ。関西ボクシング界の雄、真正ジム会長や六車さんや昔懐かしい村田英次郎のエディ・タウンゼントジムの選手も出場など四回戦と八回戦2試合のマッチでしたが、ライト級の4回戦デビュー戦同士の試合で伊集院嵐という選手出てきた、踏み込みや畳み掛ける回転力発揮したので、SFマキジム期待の新星らしいので、脳裏に刻んでおいた。

ここに本郷さんの詳細の記事がありました。昔野球の仕事でお世話になった。いまはスポーツライターです。わたしはマニアックではありませんが、寿以輝がフットワークを使えればより日本Champに近づくとは感じました。


そして歌集鳥居さんの『キリンの子』
キリンの子 鳥居歌集


の影響受けて歌というかパロディ心境をメモしてみた。

気分は鬼門と迫る紀文の水餃子 子はかすがいと噺家はいい


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

So-netブログ異変 [日記]

いやはや、突然So-netブログが仕様が変更になっており、自分のブログに入れないことになっていた。焦って時間が経ちようやく、ことの事情が読み取れ、以前のブログになんとかログインできたが焦った。これがあるから、ブログは安心できない。その他のブログでお試し放置しているサイトもあるが、突然無くなったのは関電系のブログで懲りている。いい加減にしなさいと、思うがただより高いもんはない。いまのところメインは「ラ・マンチャの男流ドン・キホーテ日記」になっているが、Seesaaさんそこんとこよろぴく。





ボクシング界もChampion粗製乱造で混沌世界に突入気配だが、団体が多すぎるとわけわからないChampionが乱立する。階級の細分化で4階級統一などに大して興味も沸かなくなった昨今、シナモンアルバレスの4階級目のコバレフ戦は間もなくある。これはボクシングファンには興味尽きないが、過ぎたるは及ばざるが如し。井上尚弥のWBSSの前に日程ぶつけるなよ! 

政治的混沌と天皇即位の儀式やパレードなど盛りだくさんにラクビーワールドカップ日本大会のベスト4やサッカーのカップ戦決勝にACL決勝に加えて、ZOZOChampionshipはタイガー・ウッズの初日のビックスコアで空前絶後の盛り上がりだ。

スポーツの秋に東京五輪マラソン北海道札幌開催に対案が夜中の三時スタートだって、東京五輪は金の亡者の集まりで、自国八景亡者戯の如し。落語ファンならこの駄洒落わかりますわな。北海道マラソンなら追加費用何十億の利権に群がるのやら?

ともあれ、元タイガー・ウッズに魅せられたヘボゴルフファンはTOTOジャパンクラシックでしぶこやAジュタヌガーンが来れば見たいと楽しみにしているのだが、ウッズにはぜひこのまま突っ走って優勝していただきたいものです。

ZOZOChampionship誘致は戸張捷にも商売繁盛!

いや、ホンマ面妖な秋でもありんす。

しかし『科捜研の女シリーズ』の2話の異常展開に、『ドクターX6大門未知子』肝臓移設ドミノ倒し手術の妙手に加えて、一昨日の『相棒』といい、物語のトリックづくりが意表をつく面白さだ。

スポーツが潔いのはラクビーに見るノーサイドの精神!

金がすべてのご時世だけど、金で買えない命もある、という大門未知子精神は実に現在の妖怪いや、痛快児だ。

ところで最近、気まぐれに青空文庫で『任侠二刀流』(国枝史郎)読んでいるが、変な人物がでてきて展開がよくわからんけど気になるからつい読みだした。



食欲の秋は



兎にも角にも秋は深まりスポーツの佳境はつづく。

明日は吉野大淀の歴史散歩の予定だ。



タグ:スポーツ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャッシュレス時代を生き抜く知恵 [楽PayとPayPay]


最近10年使っていたソニーのガラ携からSHARPR3のauスマホに変えた。消費税前の駆け込み機種変更なので10000円引きクーポンやauウオレットで6000円還元とか、さらにSHARPのTwitterキャンペーンで2000円のAmazonギフト券当たるし、セレッソ大阪SHARP10万円スマホ買った特典で柿谷サイン入りオリジナル帽子SHARPオリジナルGOODSもらえたので満足。液晶はきれいだし、SHARPはあちきの小学校低学年までの遊びの広域のふるさとなので、ブランドが残ってホッととしている。ちなみ引っ越しで買い替えテレビはREGZAでBlu-rayはPanasonic。うまく展示処分品を実質9万円で買ったのが2017年の秋、宇多田ヒカルさんが橿原イオンモールの食堂街に現れた日でありんす。靴はPUMA、連れは音楽の男友達であり嫉妬の対象だったかもしれない。 貧乏人なので安く買うための知恵はついている。しかし、今使っているエディオン橿原で買った展示処分品のNOTEパソコンはビッグカメラでPayPayで買った方が良かった。エディオンの商品割引券4000円分貰ってもAmazonで買えばそれぐらいすぐ安く帰るからだった。楽Payで買ったけど後悔しているわけではないけどね。電池の持ち時間が以外と短かったのが失敗だった。ビッグカメラは新品で分割手数料なしで12回払いできたので、そこが失敗だった。Lenovoでした。 だから、あちきが橿原でauウオレット使う店で試したのでした。しかしはいいった「さと」は失敗でした。最新スマホのSHARPR3でアプリ見せたらレジの女性が右往左往、結局ねんのために取得していたウオレットカードをかばんから探し見せたらそれをクレジットカード要領で処理してなんとか使えた。ドラッグストアで試したときは、iPadでありきのスマホのQRコードカメラで読み自分でレジの金額を入力して楽天ポイントも付与された。ローソンコンビニではバーコード読むだけでした。 消費税前キャンペーンでキャッシュレスPay盛んに宣伝している割対応店の応対がまちまちすぎて疲れた。楽Pay、PayPayであちきには十分だ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

濃い恋日記 番外編 [れいわ新選組]




そしてわが祖国日本の汚染はつづく!




僕にもできた! 国会議員 (単行本)




一昨日目覚め前の夢は2012年の12月のデジャブと「れいわ新選組」を結党して参議院選挙二期目に臨むだけではなく、規制政党間の馴れ合いの裏側を自由党共同代表であることで国会での質問や各種委員会に出席する機会が増えている。しかし小沢一郎の書生的立場から学ぶ余裕はないと自らより困難な道を選んだ山本太郎の行動力に、また日々の街宣演説や対話集会での録画を拝聴することで、あちきも山本太郎のあの年末の都知事との衆議院解散W選挙の東京8区直前の出馬に少し関わった。 といってもあちきは3か月前から相模大野駅駅頭にたって、ひとりサンドイッチマンよろしく週に4日ないし5日出没した。さらに週末金曜日は官邸前の原発反対デモに参加するという、日々を過ごし糖尿病患者としては肉体的にも精神的にもきつい日々を過ごしていた。 夢のなかでは山本太郎がなにかの集会での対談か座談会かの会場の主役として発言のさなかだった。イメージカラー薄いピンクのシャツに短髪のあたまの中央少したて、なんども見てきたキャラの象徴は健在で、当初あちきの前に現れた官邸前原発反対デモとはかなり様子がちがい自分の行動に役者タレントとしてのいわゆる流行り言葉でいいう、セルフブランディングにスキがなかった。 山本太郎発言には会場が一気に盛り上がる感じで、コパ・アメリカのチリ戦で日本代表が完敗したときの会場のじゃわめきがひろがってきた。会場は最初は500人規模ぐらいだったはずなのにどんどんその反響とともにひろがり、いつしかMSGの規模のゴジラの卵が孵化する恐怖に置き換えられる感じで、参加者の声はいつしか、ゴジラの卵たちに占拠された卵が孵化し襲われるパニック画面となり、そこに『雨あがる』の三沢たえが突然現れて、 「あなたたちでくのぼうには、おわかりではありません」という台詞が飛び出した。 そして場面は一転して年末の都知事選衆議院の投票日となりあちきは、ナゴヤドームにいた。安室奈美恵20周年ドーム公演の会場だ。思えば前日までの日は日比谷公園の集会後のデモ行進に阿佐ヶ谷などの山本太郎の支持のために二駅を費やし(その途中で創価タレントやその他前田敦子が恋人と電車でいちゃいちゃしていたり、)移動中もいわゆるハニトラだけには用心しながら、最後は新宿西口での宇都宮健児の応援ビラ配布を午後8時までやり田中将大が友人とその光景を白けた目で見ているのを尻目に有名女性マラソンランナーは黙ってわたしのビラ配りを手伝ってくれた。そして、そういう行動過程を知って知らずか、 辛淑玉さんが現れなぜかわたしにハグしにきてくれた。 マラソンランナーは世陸一万メートルで銅メダル獲得でのちにマラソン転向の千葉ちゃんだったと記憶する。「渡る世間は鬼ばかり」のご時世にひとつの光を見た感じだった。以後千葉真子さんの解説には全面的に協力するが、あのぶりっこ増田明美はごめんこうむる。画面少しみたらわかることをもったいつけてひっぱる解説にはうんざり。どこみとんねんといつも思う確率であちきの目が当たることがほとんどだ。 ともあれやっと高速バスのたまり場に着いたのは八時半ごろだ。足が棒のようになるのは事実で疲れたどころではない。食欲も減退のきつい一日で受付から休憩所にあった足マッサージの器械に足をゆだねた。でも痛い。痛すぎるほどの足の疲れなのだ。やむなく5分ほどでソファーの空きをまった。足をのばすのが先決だ。 そのとき、見慣れただれもが気がつかないのが不思議な感じで空色のおしゃれなセーターを着た女性がこれみよがし、現れた。例えばそれがANそっくりさんとしたら、やはり夢なのかまぼろしなのかとにかくあちきは疲れていた。眠りたかった。とにかく目をつむりバスの来る時刻までの二時間ほどを待った。 すると今度はUHらしきそっくりさんが現れた。黒のセーターで襟におりかえしが大胆にあり、したは黒いスパッツダメージデニムを大胆に膝上で切ったようなジーンズの女性が列に並んでいた。やはり夢かまぼろしかあちきはバスに乗るまでその幻影に悩まされた。 そして翌日名古屋に早朝に着きバス会社のたまり場が開場するまで、丼屋などで時間潰す。とにかく疲れていた。疲労困憊で金橋だっかかから歩くことで回復を狙ったが、その前にやっとバス会社のたまり場が開き、そしてだれもいなくなりやおらそこに黒ずくめのおしゃれなワンピース風のセーター?に黒いコートを羽織っていたのがANだとしたら、あなたは信じますか状態ですわ。 もう頭おかしくなりまっせ! 確かにテンションあげるためにAMのアルバムガラ携から聴いてはいた。チケットはというとヤフオクなどで手に入れる手段も考えていなくて、ダフ屋狙いだ。当時はまだ電子チケットはメーンではなかったから、絶対ダフ屋から手に入れる自信があった。そして最初はドームのスタンド席進められたが、できればアリーナをというと、しばらくしてダフ屋がその席を手に入れ2万円で交渉成立幸い年金でたとこなので、なんとかなってやれやれ。音響とのコラボの20周年記念GOODSイヤフォンなどを買ったというわけだ。 選挙結果は名古屋バスたまり場の選挙速報で知った。三党合意の危機感はあったが、維新も第三勢力となり、小沢一郎の未来の党参加は究極の失敗となり、民主党は大幅議席をうしない、いまに至るというわけだ。そりゃ松下政経塾の一期生の野田総理の罪は思い。それを支えた連中はなぜ小沢一派が離党して「国民の生活が第一」で戦わなかったのかいまだに疑問である。その後の民進党、希望の党入り画策の前原誠司の愚行は信じられない行為で希望の党は事実上瓦解して、立憲民主党が野党第一党となっているのは、みささまご存知のとおり。 ともあれ、夢幻の悪夢を現実に見て、あちきは『温人NOTE』をしたためて、いくつかの集会で孫崎享さんの講演などを聴き思想信条での相違点はあるけれども、彼の外交官としての諜報の経歴や防衛大学での経歴をふまえて戦後通史の著書『戦後史の正体』を出されたので、ひととして信頼できた。それを温人くんが読むか読まないかはともかく付録に添えて年末の20日の東京ドーム公演に行く道すがらクロネコヤマトから送付した 戦後史の正体 (「戦後再発見」双書1) 都知事選の大敗に加えて危機感の最悪よりさらに大敗の野党多党化により、個々の弊害はおもいだしたくない状況で身辺にもあやしい活動家?が現れ東京電力の元社長で石油会社に天下りしたひとが不動産業者とアパートに現れて怪しげな契約書に実印押せとか迫ってきたので、さっさと逃げることを考えたのがこの年末の諸事情だった。 夢で見たのはそのころ山本太郎はクリスマス・イブというのに日比谷公会堂の原発反対集会とイブ音楽会に広瀬隆さんや城南信用金庫理事長の吉原毅さんなどと参加していた。登壇したあと、クラシックのドイツ帰りの方のチェロ演奏などがある会場にあちきも参加した。日比谷花壇は日比谷公園にも店舗があるので、そこでさる方に東京ドームでの非礼をお詫びかてら、ちょっと自分の小遣いでは高価なバラの不思議なドライフラワーとカードを添えて贈った。その受付がANだとしたら、いったいあちきは、「なにやっとんねん!」自らにツッコミいれざるを得ない姿であったのです。









ジョシュアが急遽代役のルイスに7RKO負けするなど予想したものはほとんどいない。 あちきが見た夢には確かにMSGの会場があった。山本太郎の[れいわ新選組]結党が最初の一歩がよくなる吉祥夢ならいいのにね。 数日経つと山本太郎の姿が現れマジソンスクエアのごとく日比谷公会堂が大きな会場になっており、そこはゴジラの産卵所となっておりゴジラが孵化して追いかけてくるという恐怖はAmazon primeなどで、時間つなぎにゴジラの映画観たからなのですけどね。 山本太郎が現れた会場は当初は日比谷公会堂ではありません。もっと小さなほれぼれ中野ぐらいかな? そんなこんなで山本太郎が元拉致連の副理事のえらいさんや東京電力社員で福一勤務の経験もある蓮池透という信頼できる仲間を得て、あとはこの勢いで公募者の選定を的確にこなし、一気にゴジラの襲来に備えられる得票率2%か、党員五人を揃え政党要件を満たすことを望むものです。


チェ・ゲバラ

DSC_1560 (750x422).jpg




VEGAさん。au SHARP AQUOSR3に機種変更しました。ダ・ゾーン視聴はログインID変更を迫るなど、またWOWOWはまだ対応できていないなど、ソフトが複雑で使いこなせていませんが、もしお電話問い合わせにでてくださったとしたら本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


濃い恋

おい! 井岡一翔よ! あしたのジョーをめざせ! 宇多田ヒカルは確かにアムナット戦をあちきの横で尻触れ合う席で観ていた。
「誰のファンですか?」と尋ねたら、
「井岡さんです!」とはっきり応えていた。

あちきの身内の姪らしき女性が関わっていたらしい気もするが長年あっていないので定かでない。強敵を倒せばいままでの不評は覆される。


山本太郎 闘いの原点: ひとり舞台 (ちくま文庫)
  • 作者: 山本 太郎
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2016/06/08
  • メディア: 文庫





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

濃い恋日記 [blog]

「炭素税や排出量取引のようなカーボンプライシングを本格的に導入」は、「福島の若者(の被曝)に依存する」以外の何物でもないでしょう。
奸凶省、「環境NGOの気候ネットワーク」や「自然エネルギー財団」、「再エネに関わる産業界」、そして、コヤツらが「福島の若者(の被曝)に依存する」ために、「石炭火力発電 依存するのはやめよ」と喚き立てているのです。https://realcrazyclimate.wordpress.com/2019/05/26/

この記事の上記内容にはすべて同意! 
左翼云々に関係なく狗HKはじめ地球温暖化詐欺で外国人労働者に被爆させる福一の廃炉事業の実態は多いにさらすべきだし、日本電源が発電しないでも収入一兆円もあるという電力会社との利権構造は改めるべきなのは当然です。

天然ガス発電や石炭電力発電はいまは、合理的発電手段として活用すべきは当然。逆に太陽光発電システムは不合理で自然破壊につながり景観ぶち壊しで最悪、吉野世界遺産の近辺も太陽光発電システムパネルで自然破壊景観破壊が進んでいる。そこへ近鉄が「青の交響曲」という特急走らせ吉野奥座敷にいななうという茶番が進行中! 車窓からは太陽光パネルが古墳の近辺からもお出迎え! これが喜劇と悲劇でなくて、なんだってこと。もちろん乗り鉄はこの阿倍野からの一時間余を高級料理たべてワイン飲んで高い金払って楽しみ車窓は見ない、という皮肉つきなのです。




安倍一族はトランプ大統領迎えてへつらい外交で大相撲を土足で汚し日本国の主権放棄の日米貿易での密約を選挙後に実行の予定など、根生なしまるだしで、非日常な世界を日常にさらす体たらく。




DSC_1576 (750x422).jpg

P5030499 (750x461).jpg

これでいいのだ。ニッポンチャチャチャ!DSC_1539 (422x750).jpg

P5030543 (487x750).jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

山本太郎新党結成と『濃い恋日記』との距離感 [政治、経済]

修正版。山本太郎「れいわ新選組」新党の荒波への航海に参集して、安倍一族の売国軍備拡張たとえば陸上イージスや戦闘機購入やオスプレイ高値ローン購入を批判、山本太郎の政策は単純明快だ。それを実現するための第一歩が格差是正、外国人労働者受け入れの改正案撤回して、共有できる社会つくり、パソナ批判を徹底して、日米安保の見直し、いま自衛隊は着々と徴兵制の道を踏み込んできた。堤未果さんがかつて「報道が教えてくれない弱者革命」の著書で描いた世界が周回遅れで日本に完全に取り込まれている。いいのか、「ニッポン」。山本太郎の危機感はひとり自分の議席確保だけの問題ではないのだ。日本の未来を見据えた現実的政策なのだ。実に鋭い行動力ではないか。彼の優秀なブレーンを支え山本太郎支援は政界野党の再結成にもつながる可能性がある。辺野古を見よ! あの国土琉球破壊に見る本土の横暴よ! 阻止してやまとんちゅうが真に琉球人とひととして共有できる社会こそ、急務ではないのか。 あちきは年金入ったら一万円(二千円札5枚)現金書留に添え書きつけて送る)。サッカー観戦を我慢して投資する。年金生活者にはこの一万円は息子とヴィッセル神戸戦観戦のチケット代になる。 しかし、我慢だ。藤山直美の演劇は安い席なら確保できそいうだし、セイコーグランプリは安いし、なんとかなる。大阪ダービーはもちろん行く。



かつて山本太郎が東京8区に衆議院選挙に立候補したとき、野党結集しておれば、あの石原一族を倒せたというのに、あれから相模原を逃げ出して早や七年目の春、政治状況は野田の消費税増税三党合意解散総選挙に最悪の展開になりそこに維新の新興勢力がようやく下火になったら大阪ではふたたび大阪都問うという選挙で低い投票率で維新勢力が圧勝の悲劇で住吉病院問題や府市大学の合併やWTCの府庁分散の機能ぼろぼろなんのその、大阪市の西再開発のつけ2000億円はQzモール裏にマルシェに見られる通り悲惨なシャッター街ふたたびアポロなどの高層ビルに隠れてペンペン草生える空き地もあるというのに、いや、万博誘致バンザイと特区カジノバンザイで夢洲の五輪誘致の不毛地帯土木事業で再開発利権に群がる利権屋の思惑だけが先行し、いやはや、[「惨敗好きでよかった」のトータス松本がバンドから離れてもひとりはしゃいでいる、という感じで、がっかりでありんす。
ケイスケのソロ活動に期待というわけで、梅棹忠夫や小松左京や岡本太郎という稀な個性と知性の結集で万博その後に民博できるなどという文化的環境が整いパナスタ吹田スタジアアム完成でインバウンド効果はCLUB WORLD CUPで実証され、スポーツ環境も整い万博CITYモールでき盛況なれど、潰された計画も多々あるのは梅棹忠夫全集に詳しいが、いやはや安倍一族に連なる利権屋のマスコミ懐柔政策は大政翼賛会の時代に逆戻りした。




山本太郎衆議院議員出馬に際しては、反原発の旗手の作家広瀬隆氏がいつもその応援演説の現場にいたものだったし、沢田研二も応援演説にかっけつけるなど、盛り上がったものだが、その後山本太郎は政治家転向の執念みのり参議院議員に当選、有力選挙プロの名簿管理や仕組み精通のブレインも得て、いま、この政治状況の閉塞感に「新党結成…れいわ新選組」



まずは、一万円用意して寄付すれば、あなたの一票が濃いリーターンになって返る可能性のある政策が箇条書きにある。例えばいま、大学生を苦しめている奨学金徳政令など即効果ある。





さらに言えば時給1500円政策。あちきが編集個人事務所やっていたときでも最低時給750円で取材できる方にはそのコーナーの現行はワープロ通信で送るだけで別原稿手当補償するぐらいの半世紀前、いや、人手不足深刻の昨今外国人労働者を奴隷のように使うパソナの政策にのっかる悪弊からの開放急務など、やるべき課題はてんこもり、あちきなどぎりぎり貧乏人生活でなんとかサッカー観戦落語芝居ボクシングなどなんとか小遣いうなんとかやり繰りしているが、いやはや学生たちの未来ないのは、年金高い破綻は我ら団塊世代が後期高齢者で多数控えているからだが、ひと昔まえの世代は年金生活夫婦で結構な額貰っていて、物価上昇にスライドさせての年金受給、あちきは母が亡くなった30数年前亡くなって年金の多さにびっくりしたものだが、母はその年金を騙し取られたり、その他書けない事情もあり、預金通帳は悲惨な金額になっていた。

医療費は長男で同居だったのですべてあちきが負担したものだったが、いや、ここまでひどいとは小泉政権の郵政民営化と百年大丈夫とのたもうた、公明厚生大臣のツケは半端ない。しかもその年金が株価維持で溶かされているという状態、アメリカの属国日本バンザイ!!



http://torayosa03.seesaa.net/archives/20190329-1.html
『濃い恋日記』3

寝覚め悪い朝。萩原健一の訃報があった、一時代を気づいた有名俳優が亡くなったからと言って時代を取り巻くメディアの定向進化がすぐに止まるわけではない。これだけ格差社会をつくりだした安倍一族におもねるデータ改竄の官僚や韓国でヘイト発言して暴れて逮捕されてもヘイト発言の奈落の底落ち学生が小説家としての敷居を軽くしたら、『永遠の零』になる昨今、広瀬隆氏が奇跡的に闘病から再起して、自分の命がけの研究をたんぽぽ舎などを通じてPDFで配布して無料提供されるという。

『テレビ報道の深刻な事態』【2019年3月26日版】 広瀬隆


◆物語の始まり──回顧譚
◆第一話 韓国と北朝鮮の民衆が体験させられた苦難の歴史
◆米朝首脳会談によって南北朝鮮に平和が訪れた
◆南北首脳会談によって朝鮮戦争が事実上の終戦宣言
◆朝鮮半島に生まれた南北朝鮮の歩みと歴史のミステリー
◆韓国の強制徴用被害者(徴用工)に対する賠償命令判決の正しい解説
◆朴槿恵(パク・クネ)を退陣させた韓国民のロウソク・デモ
◆韓国人が実行しようとしている歴史の清算とは何か
◆韓国に独裁者を君臨させ、朝鮮戦争を引き起こしたアメリカ軍政と大日本帝国の売国奴
◆南朝鮮の民衆が起こしたアメリカ軍政に対する反乱
◆南北朝鮮で二つの独立国家が成立し、朝鮮戦争の開戦に向かった
◆北朝鮮の日本人がたどった地獄の逃避行
◆北朝鮮に朝鮮民主主義人民共和国が成立した経過
◆北朝鮮に比べて韓国の生活水準と経済力はひどく劣っていた
◆日本で進められた軍国化
◆朝鮮戦争が勃発した
◆サンフランシスコ講和条約によって日本が独立した
◆日本と韓国は独立国家ではなかった
◆第二話 韓国ドラマと韓国映画が教える人間の気概
◆反政府活動を展開した韓国の文化人ブラックリストと、記録映画『共犯者たち』
◆朝鮮王朝の歴史を描いた時代劇
◆日本の植民地統治時代を描いたドラマ
◆戦後の韓国を描いたドキュメンタリー・ドラマ
◆韓国人の現代生活を描くドラマ
◆日本と韓国が崩さなければならない壁は何か
◆韓国の財閥問題
◆南北朝鮮を貫く天然ガス・パイプラインと交通網
◆第三話 ノーベル賞・東京オリンピック・大阪万博・異常気象
◆ノーベル賞騒ぎと、学歴・肩書社会にはびこる無知
◆東京オリンピック騒ぎで、福島原発事故を忘れろって?
◆大阪万博騒ぎで、おそろしいファミリーが再び動き出したぞ
◆二酸化炭素温暖化説の嘘が警告する地球の危機
◆第四話 先人の行動と、残された資料を受け継ぐ人間はいないか?
◆日本のテレビ番組はプロの域に達しているか?
◆編集者の気概と読書人の気概があって初めて、書籍を売ることが可能になる
◆ジャマル・カショーギ惨殺事件とダイアナ妃黄金伝説
◆実業史観をもって海外の人脈を調査しなければならない
◆次世代に受け継いでもらわなければならない資料が秘蔵されている
◆ナチスが略奪した絵画の行方
◆広瀬隆文庫
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
[公式] 天木直人のブログ