So-net無料ブログ作成

華はどこへ行ったの 横須賀ストーリー「豚と軍艦」 [政治、経済]

昨日、神奈川11区だったかで、小泉元首相の恥も外聞も捨てた、日本国破壊売国奴・アメリカのポチだったが、ブッシュ退任では、一顧だにもされなかった、の息子次男・進次郎が事前運動をしているという、YOU TUBEを観た。その姿は売国奴息子の日本文化の礼儀すら知らない、恥知らずの低脳ぶりを映し出していた。
2867804

〔ひどい動画〕小泉進次郎候補が対立候補との握手を拒否(阿修羅より引用)
http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/110.html
投稿者 片瀬テルミドール夏希 日時 2009 年 5 月 25 日 21:42:36: x0P0raHFBfKZU

〔ひどい動画〕小泉進次郎候補が対立候補との握手を拒否(低気温のエクスタシー)

http://alcyone.seesaa.net/article/120203823.html


小泉進次郎VSよこくめ勝仁 対面 in 横須賀

http://www.youtube.com/watch?v=JhFUYwt3kfY

「横須賀のお祭りでご対面。会場を走り回る小泉進次郎氏」

▼ コメント欄より ▼

「感動した!なんという狭量。国のためにもまた本人のためにもこういうのは落選させるのが一番です。」

「笑っちゃうくらいあきれた(笑)」

「度量がないのが表れた瞬間でしたね。国民が無視される日も遠くない。」

「小泉は選挙をマンガに出てくるような敵対関係と勘違いしてるだろ?たとえ、対立候補者であっても、彼もまた日本の将来を考えて政治家になろうとしている同志であり、それが わかっていれば握手はするのが当たり前なのに。」
「これは酷いですね、よこくめ勝仁さんに同情します。偉大なのは父であって進次郎はその子というだけ、まだまだ社会勉強が必要ですね。」

世襲のおぼっちゃんは社交辞令も知らないらしい。何様のつもり?」


〔2ちゃんねるの反応〕

833 名前:中国新聞男 ◆.rJAKvns6g [sage]
投稿日:2009/05/25(月) 20:41:33 ID:GbIweZdG

あーヤだヤだ なんで俺様が下々の祭りで愛想振りまかなきゃならねーんだ

と、間違いなく思っているでしょう。

859 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2009/05/25(月) 20:57:52 ID:ol8WjWWb

酷いなこれ。
ああ、こんな奴でも楽に当選しちまうんだよなあ・・・・
日本って狂ってるわ。
絶対に無理だろうが、横粂(よこくめ)候補には何とか頑張って
比例復活(重複するか知らんがw)できるくらい得票して欲しい。

小泉氏次男擁立 制限論に反発 自民党神奈川県連(阿修羅より引用)
http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/194.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2009 年 5 月 27 日 09:34:11: ButNssLaEkEzg

5月27日7時58分配信 産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000018-san-l14

 世襲候補の立候補制限問題で、自民党県連の竹内英明幹事長は26日、小泉純一郎元首相から神奈川11区で後継指名されている次男の進次郎氏について、「(党内論議を主導してきた)菅義偉・県連会長と議論し、場合によっては一定の姿勢を党本部に示す」との意向を明らかにした。来週にも竹内幹事長が菅会長と話し合う。

 同日の総務会で全員から要請があったという。竹内幹事長は、「(進次郎氏は)本部も了解の上で(11区の)支部長として認めている。世襲制限も議論すべきだが、それだけに特化して目前の選挙に取り入れるというのはおかしいし、納得できない」などとしている。
(以下略)。
2867803

産経新聞がいくら売国奴小泉元首相の次男を擁護しようとも、ものごとには、限界がある。世が乱世の下克上の時代であれば、よこくめ勝仁氏は刃傷沙汰におよんでも、何ら恥じることはない。スキを見せた、息子が悪いのだ。オレは2チャンネラー氏たちの発言を反面教師にして世相を勉強させてもらっているが、「この態度は何様だ!」と本当に情けなくなった。同時に、実は長男をタレントとして世に出し、地ならしすみ、最早、自分に理なしとみると、「自民党をぶっこわす!」発言の主が日本国をぶっこわし、引退後、世襲だって。小泉進次郎の正体は、コロンビア大学の某教授が仕組んだ傑作だとしたら、確かに、アメリカのCIAは、策におぼれる頭でっかちが多いことを、神奈川県民は示そうではないか。

さて、本日のメーンディッシュはオルタナティブ通信をブログで展開する方の情報だ。真実度については、筆者はまだ、わからない。しかし、オルタナティブ氏が発する情報が正鵠を得ていても、何ら不思議でない、状況証拠が積み上げられている、日本国の現状、国際貢献?ぶりを見ていると、この引用記事が事実であっても、もはや、驚かない。現に小泉元首相の息子が衆議院に出馬しているのだから。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/107318894.html
2008年09月29日(オルタナティブ通信より)
引退宣言した小泉元首相の後継者・小泉進次郎の正体

 1843年、アヘン戦争の結果、南京条約で上海が開港されると、米国では、麻薬専売会社ラッセル&カンパニーが中国への麻薬輸出を開始する。

この時、ラッセル社は、スコットランドの麻薬専売会社ジャーディン・マセソンと連携、その支援を受ける。

 ラッセル社は、1823年、コネチカット州ミドルタウンのサミュエル・ラッセルがトルコのアヘンを米国等に輸入する目的で設立。1830年代には、ボストンの麻薬密売マフィア=トーマス・H・パーキンス・シンジケートと合体、米国最大のアヘン密売業者となる。

ラッセル社が中国への麻薬販売を開始すると、中国・広東にはルーズベルト大統領の祖父ウォーレン・デラノjrが、ラッセルの最高執行責任者として駐留し、その麻薬輸出を「仕切った」。

ルーズベルト一族の財産は、こうして形成された。

デラノは当時、アメリカ政府の副領事を兼任しており、ラッセルの麻薬販売が米国政府「公認」、米国政府自体の「事業」であった事が、ここから分かる。

 ラッセル社の幹部には歴代、コロンビア大学創立者のアビール・ロウ一族、雑誌「フォーブス」創立者のジョン・M・フォーブス一族、中南米での黒人奴隷農園を経営するUF=ユナイテッド・フルーツ社の創立者ジョセフ・クーリッジ一族(後に一族からクーリッジ大統領を輩出する)が就任して来た。UFの黒人奴隷監視組織が後にCIAに発展する。またラッセル社の監査役には、ブッシュ大統領一族の先祖=J・プレスコット・ブッシュが就任している。

ここに名前を挙げた一族は、麻薬販売によって財産と地位を形成する。

 1754年、キングズ・カレッジの名前で、英国による米国の植民地支配のための「ノウハウ・スクール、英国直結の米国監視・スパイ養成学校」として、英国国王ジョージ2世の特許状に基づき設立されたコロンビア大学は、アビール・ロウ一族の麻薬資金によって「大規模化」されてゆく。(強調筆者)
米国が英国から「独立」するに従い、コロンビア大学は米国による「植民地支配国の管理ノウハウ・スクール」に転じる。

コロンビア大学が、米国の「植民地支配国に対する管理ノウハウの伝授スクール」(強調筆者)である事は、第二次世界大戦中、日本語の堪能な人材が、この大学に集められ、当時、米国の敵国であった日本に対する「対日暗号解読部隊」が、この大学を舞台に結成された事でも分かる。この大学は、事実上、対日戦略情報部隊の中心地であった。

つまり「米国による日本の支配のための人材育成大学」(強調筆者)が、この大学の正体である。2867801

 小泉元首相が自分の後継者・進次郎を、コロンビア大学・大学院に「送り込んだ」所には、「米国による日本支配のための、アヤツリ人形」であった小泉の正体が「明確に出ている」。 小泉の後継者・進次郎は、コロンビア卒業後、CSISに入っている。

 ワシントンのジョージタウン大学内にある、CSIS=センター・フォー・ストラテジック・アンド・インターナショナル・スタディーズ(強調は筆者)は、元々、エドマンド・ウォルシュ外交学院と言う名前で創立された。ウォルシュは、ナチス・ドイツ=アドルフ・ヒトラーの戦争戦略を作り上げたナチスの地政学者カール・ハウスホーファーの弟子であり、ナチス地政学を米国に「移植」するためにCSISを創立した。ウォルシュはイエズス会の神父でもあった。

 CSISは1964年、中国共産党諜報部の喬石長官との協力の下、中国国内の麻薬製造地帯のネットワークを「整備」し、世界各国に中国産麻薬の販売網を「形成」した。

この麻薬販売の利益で兵器を購入し、CSISは1972年から、南アフリカの黒人人種差別体制を維持するための軍備として提供し、またイスラエルが中東戦争を実行するための兵器として供給してきた。

CSISは、南アのスパイ組織=国家安全局BOSSと協力し、南アの金塊・ダイヤモンド・ウランと、中国製麻薬の利益=兵器と「バーター取引」を行う、諜報・スパイ組織であった。

またCSISは、イスラエルに兵器を供給し、中東戦争によって「石油価格を高騰させる」、石油王ロックフェラーのための「石油価格コントロール」センターであった。高騰した石油の利益で中国産麻薬が購入され、麻薬の販売利益で兵器が買われ、その兵器がイスラエルに渡り、中東戦争を起こす。そして石油が高騰する。

これが、米国=中国=イスラエルによる、「現在にまで続く」戦争経済の仕組み、戦争マシーンのシステムである。

 現在、CSISは、米陸軍・海軍直系の軍事戦略研究所でもあり、米軍の持つ膨大な数の生物化学兵器の管理センターともなっている。

CSISの顧問には、ヘンリー・キッシンジャー、その弟子でライス国務長官の師匠であるブレント・スコウクロフトが名前を連ね、ロックフェラー・ロスチャイルドの世界帝国建設のための軍事戦略を「描いた」ズビグニュー・ブレジンスキー(大統領候補バラク・オバマのブレーン)が、CSISの理事を務めている。

 小泉の「後継者」は、このスパイ組織の「対日エージェント」として「派遣されて来る」。(強調筆者)

ことは単純な世襲などという生易しいものではない。「政権交代」。
神奈川11区県民の民度が試されている。

「よこくめ勝仁さん」よ、こんな相手に祭礼の礼儀など通用しない。どぶいた選挙と小集会と、民主党の政策で切りまくってください。
神奈川相模原住民だが(14区民主党候補もとむら氏)、横須賀の腐敗を一掃すべきでしょう。

敵の弱みを握れ!
たとえば、
〔これは実話だが、政治家のレベルは国民のレベルを超える事はないという例。

町内会などで祭りをやるとき、政治家や候補者を呼ぶ。

その時、町内会長などは真面目に次のような会話をする。

「自民の●●先生は1万円包んできたが、他の議員はまるで包んでこない。だから、あいつらには祭りのハッピを着せるな。」

(小泉元首相の)次男はハッピきていたが、野党候補は着ていなかった。
野党の新人候補に選挙資金が潤沢にあるはずがない。

選挙にお金がかかるというのはこんなレベルの人がたくさんいるという悲しいお話でした。〕(低気温のエクスタシーbyはなゆーさんより引用)

 注・コロンビア大学については、〔2009年05月27日(低気温のエクスタシーbyはなゆーさんより引用)

〔選挙公報〕小泉進次郎候補の最終学歴に曖昧な点があるようだ
614 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2009/05/26(火) 17:38:43 ID:0Siaf1dY

そもそもコロンビア大学院ちゃんと卒業してるの?

625 名前:無党派さん[]
投稿日:2009/05/26(火) 19:26:04 ID:CPsWoCZO

修士号取得とかは、プロフィールには無いよね。
なにかの単科コースを修了したってことかも。

639 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2009/05/26(火) 20:43:37 ID:0Siaf1dY

もし、正規に修士号取ってなくて聴講生的な感じだったら、
選挙公報で「関東学院大学卒業」って書かないと経歴詐称になるよね?

640 名前:無党派さん[]
投稿日:2009/05/26(火) 20:49:24 ID:9mw+AdLV

ならないんじゃないか。

>米国コロンビア大学芸術科学大学院政治学科修了

としか書いてない。修士号取得とか書いてたら詐称だろうけど。

644 名前:無党派さん[]
投稿日:2009/05/26(火) 21:09:23 ID:BcDdDneN

2006年 MA Convocation Ceremony (修士授与式)

http://www.columbia.edu/cu/gsas/pages/alumni/main/convocation/

ここのDegree Candidatesから入って
Political ScienceのところにShinjiro Koizumiってあるぞ。

646 名前:無党派さん[] 2867802
投稿日:2009/05/26(火) 21:18:29 ID:BcDdDneN

待てよ?
Candidates は、候補者って言う意味だから、
修士号を取れるコースを選択したってことで、
実際に取れたかどうかは不明ですよね。
〕の意見もある。












nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

久松篤子


        提 言

1. BMIが16未満の低栄養状態の人は、

  Refeeding syndromeを発症するリスクが高いことを

  まず知ること!です。

2. Refeeding syndromeは、積極的な栄養補給の開始後

  1~2週間までに発症して、重篤な心肺機能を引き起こし

  死に至る可能性が高い症候群ですから、

   その発症を予防するためには、カロリー投与は少量から

  開始するのが重要です。
by 久松篤子 (2019-07-27 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

[公式] 天木直人のブログ